一致するものがありません
リクエスト回数が多すぎます,少し時間を置いて再度お試しください
ネットワーク設定を確認して再試行してください 更新
読み込み中
検索履歴 delete
    相場 全て >
      ニュース 全て >
        donwloadimg

        アプリをダウンロード

        ログイン後利用可能
        トップに戻る

        moomoo証券でのNISA口座開設方法

        はじめてNISA口座を開設する方

        他の証券会社からmoomoo証券への
        口座変更をご希望の方

        新NISAってなに?

        投資で得られた利益に税金がかからないNISAが、制度改正により2024年から得られるメリットがさらに大きくなります。
        年間投資上限額が大幅に拡大したことや、非課税保有期間が無期限になったことに加え、
        制度自体が恒久化したことにより、従来のNISAより長期投資が可能になります。

        moomoo証券がはじめてのお客様

        総合口座をお持ちのお客様

        ※現在、moomoo証券では成長投資枠のみの提供となっております。
        つみたて投資枠が開始次第、弊社公式WEBサイト等でお知らせいたします。

        moomoo証券がはじめてのお客様

        総合口座をお持ちのお客様

        新NISAはどうスゴい?

        現行のNISA制度と2024年1月から開始する新NISA制度を比較してみましょう。

        moomoo 証券の新 NISA を選ぶ理由

        取引手数料が完全無料0円

        米国株式取扱銘柄が 
        国内最多水準!

        アプリ・ツールが使いやすい

        moomoo証券では、新NISAでの取引において、米国株式の売買手数料は無料!お客様のニーズにお応えすべく、様々な付加価値のある商品・サービスをご提供するとともに、お客様にお取引いただきやすい手数料でご提供してまいります。

        業界最多水準の取扱銘柄を取り揃えています。国内ではmoomoo証券のみが取り扱っている銘柄もあります。さらに、IPO銘柄は上場日当日から注文が可能です。

        moomooアプリはプロレベルの機能と情報、そして、24時間取引・豊富な注文種類などの利便性を提供します。そのほか、リアルタイム株価や銘柄分析ツール、ニュースなどの投資情報も提供しています。

        ※ 主要ネット証券 ( 口座数上位 5 社:SBI 証券、au カブコム証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券 ) で比較。 (2023年10月1日時点 )

        moomoo証券がはじめてのお客様

        総合口座をお持ちのお客様

        新NISAでの注文が
        可能になるタイミング

        ※現在、moomoo証券では成長投資枠のみの提供となっております。
        つみたて投資枠が開始次第、弊社公式WEBサイト等でお知らせいたします。

        新NISAを学ぶ

        新NISAとは?

        制度概要と新旧の違い、非課税のお得感を解説します。 

        新NISAの成長投資枠について

        非課税投資枠は使い切りではなく、再利用が可能になりました。

        NISAと一般、特定口座の違い

        新NISAで投資を始めるには、どの口座を選ぶべきでしょうか?

        盲点!新NISAの移管について

        移管時、金融機関変更時の注意点を知っておきましょう。

        moomoo証券について

        親会社はナスダック上場

        安心と信頼の証券会社

        moomooアプリは米国で開発され、今や全世界に多数のユーザーを抱えます。米国ナスダック市場に上場するFutu Holdings Limited (NASDAQ:FUTU) のグループ企業であるため、安心して利用できます。

        金融商品取引業者として、金融庁に登録されています。日本国内の証券会社として設立・運営されており『第1種金融商品取引業』『第2種金融商品取引業』『投資助言・代理業』『投資運用業』それぞれの登録をしている企業です。

        金融商品取引業者登録:関東財務局長(金商)第3335号

        moomoo証券がはじめてのお客様

        総合口座をお持ちのお客様

        NISA口座の開設および取引に関するご留意事項

        ・同一年において一人一口座(一金融機関等)のみの開設となります。

         

        ・日本にお住まいの18歳以上の方(NISAをご利用になる年の1月1日現在で18歳以上の方)が対象です。

         

        ・金融機関変更をしようとする年にすでに買付けを行っている場合、その年の金融機関変更は行えません。

         

        ・金融機関変更をしてもNISA口座の残高を他の金融機関へ移管することはできません。変更前の金融機関で保有している株式や投資信託はそのまま変更前の金融機関で管理され、売却も変更前の金融機関で行うことになります。

         

        ・課税口座(特定口座および一般口座)で保有している上場株式等をNISA口座へ移管することはできません。

         

        ・年間投資枠はつみたて投資枠は120万円、成長投資枠は240万円です。また、非課税保有限度額(総枠)は、成長投資枠・つみたて投資枠合わせて1,800万円、そのうち成長投資枠は最大で1,200万円までとなります。なお、当社ではつみたて投資枠は取り扱っておりません。

         

        ・非課税保有限度額については、NISA口座で上場株式等を売却した場合、当該売却した上場株式等が費消していた非課税保有限度額の分だけ減少し、その翌年以降の年間投資枠の範囲内で再利用することができます。

         

        ・NISA口座で発生した譲渡損失は税務上ないものとみなされ、特定口座・一般口座で保有する商品の譲渡益や配当金等と損益通算はできません。また繰越控除もできません。

         

        ・NISA口座から払い出された上場株式等の取得価額は、払出日の時価となります。

         

        ・お申込みについては上場有価証券等書面や約款、取引ルール等をご覧いただき、内容を十分ご理解のうえ、ご自身の判断と責任によりお申込みください。

         

        ・ 出国により非居住者に該当する場合、NISA口座で上場株式等の管理を行うことはできません。出国の際には、事前に当社に届出が必要です。出国により非居住者となる場合には、お客様のNISA口座は廃止されます。なお、海外転勤の場合にNISAで継続保有することが可能な特例措置については当社では対応しておりません。

         

        ・当社では成長投資枠のみの取扱いとなります。(当初つみたて投資枠のご利用はできません)

         

        ・成長投資枠で取扱う商品は上場株式等となり、対象商品は、NISA制度の目的に適したものに限られます。詳細は、当社WEBサイトにてご確認ください。

        口座開設サポート窓口:

        0120-58-7133(フリーダイヤル)

        03-6387-9318(スマートフォン)

        受付時間:平日8:30~17:00(土・日・祝日・年末年始を除く)